月に一度はパンダとお出かけ


パンダとかえると飼い主(ミカ)
by zaizen_panda_goro
カテゴリ
全体
秘密結社企画
お出かけ
ちびたん居候
日々雑記
山パン
豆大福
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ

白馬岳と栂池(7月)前泊編

やっほー、山パンこまさです。
今年の夏は山小屋泊をしてみたい!と思い、北アルプスにある白馬岳に行ってきました。

a0089070_1718433.jpg


まずは備忘録
7月15日(金)(行動時間8時間20分 内、休憩2時間半くらい。標準タイムより10分遅れ)
6:00 猿倉荘(朝食) 6:50→8:00 白馬尻荘(小休憩)8:30 (軽アイゼン装着、大雪渓) 10:30 葱平? 11:30 岩室跡 11:45 小雪渓とお花畑 12:55 白馬岳頂上宿舎 13:35→ 14:20 白馬山荘

7月16日(土)(行動時間7時間30分 内、休憩1時間半くらい。標準タイムより30分遅れ)
白馬山荘 6:30→6:40 白馬岳 (7:30三国境) 8:00 小蓮華山 8:10→9:40 白馬大池山荘(大休憩) 10:30→11:00 乗鞍岳 12:20 天狗原(中休憩) 12:50→14:00 栂池山荘

標高差
登り 猿倉荘1230m→白馬岳2932.2m(約1700m)
下り 白馬岳2932.2m→小蓮華山2766m→乗鞍岳2436.7m→1850m(約1080m)

天気 晴れ 大雪渓は風が冷たいところあり
上:ミズノ紺薄手長袖とfoxfire半袖、時々ニューモラップ
下:薄手パンツとサポートタイツ
靴下:青五本指+ピンク中厚手
手袋:ストレッチ(暑い)
山小屋:CAP4とマムート黒薄手フリース

7月17日(木)白馬岳は自宅から6時間くらいかかります。早朝に車を飛ばして登るには体力に不安があり、白馬岳ふもとに前泊することにしました。

ぺんしょん「あぎ」
a0089070_1719874.jpg


夕飯は小柄なんだけど、いかにも山に登っていそうな、細いけどガッチリした女性オーナーさん手作りの料理で、自分の畑でとれた野菜をいーっぱいだしてくださいました。

私たち以外のお客様は山の写真撮影が趣味の真田広之似のおじさま1名で、ご自分で撮影した写真をたくさん見せていただきました。星空の写真とか朝焼けとか夕焼けとか花とか・・・たくさん!全部素敵でみなさんにもお見せしたかったのですが、ホームページは作っていないとのこと。残念!!

また、ぺんしょんのお手伝いをしていたお兄さん(体操のお兄さん系の白い歯がさわやかナイスガイ)も白馬では相当ガイドをされているようで、ちょっと前に放映されたお笑いタレントが県境を歩きとおすテレビ番組でも一緒にガイドされたそうです。雪渓では上を向いて歩くなど、諸注意をくださいました。
ホームページでたまたま見つけたのだけど、とてもいいペンションで幸先グー♪

今回は夏山登山につき、秘密兵器を導入。
ザックにしょったまま、チューブで飲める水筒です。
a0089070_17194429.jpg


これが威力を発揮してくれました。
ペットボトルでも、すぐに飲めるじゃん?と思っていましたが、ペットボトルを手に持つ→ふたをはずす→立ち止まって飲む→ふたをしてしまう
という行程が、わずらわしいこと。
歩きながらチュルっと飲めるのです。

日が照って暑かったのだけど、こまめに水分補給でき、暑さバテを防げました。
一方、持っていない家族は、途中で暑さバテ。
「歩きながら一口」というのが、どんなにいいことか、よくわかりました。


山行の続きは別記事にて。
[PR]
by zaizen_panda_goro | 2011-08-21 17:20 | 山パン
<< 白馬岳と栂池(7月)1日目 一切経山 >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧