月に一度はパンダとお出かけ


パンダとかえると飼い主(ミカ)
by zaizen_panda_goro
カテゴリ
全体
秘密結社企画
お出かけ
ちびたん居候
日々雑記
山パン
豆大福
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ

天狗岳

久しぶりに雪山に行ったよ。
八ヶ岳のなかの天狗岳。風は強かったけど、天気に恵まれてよかったー♪
a0089070_1951587.jpg


まずは記録から。(読み飛ばしてねー)
平成25年1月12日~13日
7:21 横浜発
10:25 茅野発バス
11:25 渋の湯着のんびり支度
12:00 渋の湯出発
13:40 唐沢鉱泉との分岐
14:30 黒百合ヒュッテ着

翌日
7:00 黒百合ヒュッテ発
8:30 東天狗
8:50 西天狗
9:10 西天狗発
10:30 黒百合ヒュッテ着
 昼食 ラーメンとカレーうどん
11:30 黒百合ヒュッテ発
12:50 渋の湯着
14:35 渋の湯発バス
15:50 茅野発
19:00 横浜着

天気 晴れ、風強し
気温 茅野0度、渋の湯-5度、黒百合や天狗-10度
服装
上:FTオレンジ、CAP3、ニューモ、MBオレンジフリース、シェル
下:メリノタイツ、シェル
手袋:モンベルメリノ、モンベルオーバーグローブ(天狗は中綿入りのBD)
アイゼン、ストック、薄手バラクラバ、ネックウォーマー

アイゼンとストックで登ったけど、岩が多くピッケルの方が取り回し楽かも。
黒百合ヒュッテまでの登りはアイゼン不要。一ヵ所だけ急な下りがあり、滑ってる人も。帰りも不要かも。滑って転ぶ可能性もあるけどアイゼンも油断して踵をひっかけて転びそう。
黒百合ヒュッテは荷物置き場と寝るところがわかれており、荷物の整理が肝心。
夜はサーマレストの布団で暑く、タイツがつらく、足を出して寝た。上もアンダー一枚で足りた。
手袋は黒百合まではインナーと薄いアウターで十分。

渋の湯
温泉は白濁した冷たい湯船と透明で温かい湯船。冷たい方は腰までで断念。
ボディシャンプーあり、ヘアシャンプーなし。ドライヤーなし。
800円



渋の湯に到着~。
たくさんの登山者が準備してるよ。
a0089070_2022031.jpg


最初は樹林帯を昇るよ。
右に行くと唐沢鉱泉、左が黒百合ヒュッテ方面。
a0089070_2025550.jpg


雪深くなってきた~
風が強くて梢の音がすごいけど、木が守ってくれてるおかげで、歩くところは静か。
a0089070_2031265.jpg


黒百合ヒュッテ到着~
a0089070_2033163.jpg


近くの中山峠にきてみたよ。
ここは強い風がまともに吹くよ。寒い、寒い。
a0089070_2042186.jpg


あれが明日登ろうかどうか迷っている山だよ。
尖っているのが東天狗、右の丸いのが西天狗。
a0089070_2045950.jpg


夕飯はハンバーグだよ
夕飯後、近くにいたミドルエイジのお兄様に天狗岳の様子を聞いてみた。ゆっくり行けば大丈夫ではないか?と聞き、行ってみようという気になってきた。
a0089070_2054684.jpg


朝食はご飯もおかわりして、エネルギー蓄えなきゃ。
a0089070_206515.jpg


さて出発~
a0089070_2061770.jpg


ヒュッテの目の前の小山。滑落訓練したりしてるよ。天狗岳は、昨日の中山峠経由か、この小山を登って天狗の奥庭経由の二通り。周囲の様子をみると中山峠方面が多いので、そっちから行くことにしよう。
a0089070_2063353.jpg


中山峠からの、日の出から少し経った頃の眺望。いいねえ。
a0089070_2065618.jpg


これからあの稜線沿いにのぼります。急だなあ~
a0089070_2073440.jpg


登山者の皆さん。
見えてるところが頂上かと思いきや、さらに奥に頂上があるんだよ(;´д`)
a0089070_2082347.jpg


ここから頂上がキツいんだ。
風が強くて身体を持っていかれそうになるし、急だし。
登山のテレビ番組みたいに、自分の息切れの音と風の音とアイゼンが雪に差し込む音だけが聞こえる。
ビュー、はあはあ、サクっ、サクっ。
もう歩きたくないよー。
けど、ここで止まるわけにはいかないよ。
このちいちゃい一歩が頂上に近づいているんだと言い聞かせて頑張ったよ。

東天狗に着いたよ~
僕が飛ばされちゃうかと思ったけど、がんばって記念写真をとったよ。
a0089070_209787.jpg


で、あれが西天狗岳。
ここまで大変だったし、行こうかどうしようか、迷うな~
a0089070_209358.jpg


赤岳、阿弥陀岳など南八ヶ岳の山々
a0089070_2010656.jpg


北横岳など北八ヶ岳の山々
a0089070_20102034.jpg


とりあえず、西に向かってみるか~
ちょっとくだったところから東天狗を見上げてみる。すんごい斜度でしょ?
a0089070_20111397.jpg


ここは西天狗に向かう稜線。こちらは風が柔らかく、急に元気になってきたよー。
a0089070_20115362.jpg


着いたー、西天狗岳~
a0089070_20122799.jpg


さっき登った東天狗。よくのぼってきたよ~。
a0089070_2013335.jpg


あっちは乗鞍方面
a0089070_20151111.jpg


浅間山
a0089070_20153322.jpg


きゃー!!スポーツドリンクがシャーベット状になってるー!!
a0089070_2016056.jpg


帰りはルートを変えて、天狗の奥庭。
岩がゴツゴツ、風がビュービューで休む間もなく、写真どころじゃなかったよ。
a0089070_20171379.jpg


最後に来た道のりを振り返ってみたよ。
天狗さん、ばいばーい
a0089070_20174083.jpg


そして、ヒュッテの前の小山のうえに着いた!あれが黒百合ヒュッテだあ~
a0089070_20175736.jpg


着いてラーメン。ほっとするね。
a0089070_20184951.jpg


また樹林帯を下って帰るよ。行きより楽チン
a0089070_20191257.jpg


途中で一休み~
a0089070_2019272.jpg


渋の湯に倒れこみっ
a0089070_20193877.jpg

[PR]
by zaizen_panda_goro | 2013-01-14 20:25 | 山パン
<< 温泉ダイブ 鍋割山と塔ノ岳 >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧