月に一度はパンダとお出かけ


パンダとかえると飼い主(ミカ)
by zaizen_panda_goro
カテゴリ
全体
秘密結社企画
お出かけ
ちびたん居候
日々雑記
山パン
豆大福
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ

八ヶ岳2日目

おはようございまーす。
八ヶ岳(赤岳展望荘)の朝5時半です。
夜明け前、下弦の月がきれいだね。
a0089070_15392684.jpg


朝食もバイキング。
ホウレンソウのおひたし、玉子焼き、たけのこのおかか煮、ソーセージ、ミートボール、漬けものとお味噌汁です。
a0089070_15394663.jpg


朝食が終わると、ちょうど日の出の時間。
富士山が昨日より低い位置まで見えたよ。山頂付近は雪に覆われているね~
a0089070_1540321.jpg


ぼくの左には、山並みの間から顔を出した太陽
ぼくの右には、雲海から顔を出した富士山
めでたいねえ
a0089070_1540269.jpg


朝焼けに燃ゆ~
a0089070_1540462.jpg


さあ、今日も出発だー!
a0089070_15411021.jpg




今日はクサリやハシゴのたくさん出てくるハードなコースだよ。

つーか、ハシゴを登る前に岩場をよじ登るのか・・・
a0089070_15415093.jpg


クサリのある岩場も突起が多いから、つかまって登りやすいけど、何度も何度もこんな場所が出てくるので、それなりに大変
a0089070_15421177.jpg


陽がずいぶん登ってきたねー
a0089070_15422769.jpg


1時間ほどで横岳到着~
a0089070_15423817.jpg


こっから先が、また大変。
クサリをツタってかなりの斜度を横切るよ
a0089070_15425225.jpg


切り立った稜線を乗り越えます。影のあるところから日向にむけ、ひとまたぎ。跨いだら壁のよーな斜面を横切ります。
a0089070_15484252.jpg


振り返ると、跨いだところがよくわかる
a0089070_15482925.jpg


お次は硫黄岳。あの平らなところだよ。
左側にみえるのは、ジョウゴ沢火口だよ。
a0089070_15481821.jpg


グッジョブな大同心
a0089070_1548098.jpg


ケルンに導かれるようにして山頂までひと登り
a0089070_15474715.jpg


山頂の裏側は、「爆裂火口」がぽっかり口をあけてます。
a0089070_15472485.jpg
a0089070_15473592.jpg


硫黄岳制覇~
a0089070_1547945.jpg


これまで歩いてきた稜線です。真ん中にそびえてる赤岳から左のギザギザして見える横岳
a0089070_15465690.jpg


横岳から硫黄岳まで、平らに見えるけど、風が吹き続けて大変だったね。
a0089070_15464678.jpg


硫黄岳を振り返って
a0089070_15455948.jpg


樹林帯に突入~
a0089070_15453918.jpg


沢が見えてきたらあと少し~
a0089070_15452862.jpg


上に見えるあの稜線を歩いたんだな。ずいぶん上だなあ~
a0089070_15451238.jpg


赤岳鉱泉に到着!
a0089070_15445971.jpg


カレーの種類がたくさんあるよ!
a0089070_1544463.jpg


マレーシアカレーにしてみました。スパイスの効いた本格カレーで、超ウマイっ!!
a0089070_15443285.jpg


赤岳鉱泉は、冬はアイスクライミングの練習ができる氷柱があるんだよ。通称アイスキャンディーっていうんだ。
今は、アイスキャンディーの骨組みを作っているところなんだね。
a0089070_15441224.jpg


お昼を食べてる間に、ずいぶん雲がでてきた。山の上は雲に覆われて、寒そうだなあ
a0089070_15435939.jpg


美濃戸に向かって下山するよ
a0089070_15434886.jpg


美濃戸の当たりは黄葉だね
a0089070_15433538.jpg


がさがさ音がすると思ったら、鹿でした
a0089070_15432437.jpg


ああ~、やっと美濃戸口に到着です。
お疲れちゃーーーーん
a0089070_15431024.jpg

[PR]
by zaizen_panda_goro | 2013-11-04 15:48 | 山パン
<< 谷川岳 八ヶ岳(赤岳、横岳、硫黄岳)1日目 >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧